« 体質の変換点? | トップページ | 陣馬山 »

2010年12月 9日 (木)

自転車を修理

少し前、

ウチの奥さんが、中古の自転車を買ってきました。8000円だったそうです。

ちょっと借りて乗ってみたところ、どうもハンドルに違和感が・・・。

そのうちだんだん、ハンドルがカクンカクンしだしました。(^_^;)

これは、ベアリングが傷んでいるな。

留め具をはずして見てみると案の定、ベアリングがバラバラでした。(@_@;)

ベアリングの交換は、ちょっとしたコツはあるものの、

それほどの大仕事ではないのですが、

ただ、ホームセンターをいくつも廻ったのに、どこにも置いていないのです。

自転車屋さんのホームページを見つけ、メールで訊ねてみたところ、

それは、ヘッドリターナという部品で、近くの自転車屋さんにあるはずだ、

ということでした。

早速自転車屋さんに行ってみたところ、

「そんなもの買いに来た人は初めてだ」と言いながら、

中古部品の中から探し出して、「タダでいいよ」と言って分けてくれました。(^^♪

ついでにライトも交換。およそ2000円。

高い中古自転車になりました。(>_<)

ご褒美は、奥さんの称賛の言葉。

「お父さんて、ホントにスゴイね!」

惚れなおした。までは行かなかったようですが・・・・。

Dscn4968

これが問題の中古自転車

見かけは結構立派。

Dscn4969  

これが、ヘッドリテーナなるもの。

ちょうど手のあるあたりのナットを開けたあたりに収まっています。

自分で修理すると、愛着も一入です。

« 体質の変換点? | トップページ | 陣馬山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339090/38018023

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車を修理:

« 体質の変換点? | トップページ | 陣馬山 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ